今日/0000731 昨日/0001417 累計/7306309
アオリイカ釣果情報恵比須丸BBS
<携帯電話対応>

アオリイカ釣果情報
恵比須丸BBS
恵比須丸
立石富美男
tel 0885-37-0581
fax 0885-35-7302
mov 090-1005-4444
mov 090-3185-8953

fumio@ebisumaru.com
http://www.ebisumaru.com/
LED 水中ライト 1.5V 漁火
LED水中ライト
こちらから
購入できます


ヤエン用ローラー
こちらから
購入できます

LEDタチ・イカ・ミニ
こちらから
購入できます

LED標識灯
こちらから
購入できます
活き餌販売
活き餌
こちらから
購入できます

お友達紹介でお小遣いゲット!ワンルームマンション costa verde コスタ ベルデ

<24時間以内の記事は NEW を表示します>
<48時間以内の記事は NEW を表示します>
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [投稿ファイル] [新規投稿] [管理用]
 [標準/一覧/新着/ツリー]  []
新規投稿
お名前
Eメール ※非公開希望の方は入力しないでください。
タイトル
メッセージ URLの自動リンク無効
添付File1
添付File2
添付File3
(gif jpg png lha zip pdf mp4/97.6MBまで)
イメージ   [イメージ参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
クッキー クッキー情報を記録しない
プレビュー 確認する
返 信 返信無効にする

初めのレスから表示中 / 新しいレスから表示
著名人列伝   釣り好きロージン : 2020/08/14(Fri) 07:30 No.7666
|
X 著名人列伝を再開。その登場者は、県外からの方々である。トップバッターは、岡山県の「○○森さん」。イカ釣りをこよなく愛する好紳士。高級車を改造したキャンピングカーを駆って全国を釣り旅行する。元一流上場企業の役員。その行動は優雅ですらある。しかも面倒見の良さは天下一品。昨年の6月に、大好きなイカ釣り旅行中に愛南町にて没。羨ましい一生を終えられた。享年70才。いまだに慕う後輩の釣り師多し。釣り技術は「上の上」。一流クラスである。
次はお隣の兵庫県の三田市の方。不定期な勤務の合間をぬって鳴門大橋を渡って四国へ。通称「神戸のSさん」。この人は、チョンバト大好き釣り師。特に今シーズンは、3kgクラスを含め、大物を多数ゲット。またこの人は、前出の「○○森さん」を慕う弟子のひとりである。その釣りマナーは、トップクラス。釣り技術は「上の中」。近いうちに一流クラスの仲間入り。
今回はこれまで。8/14釣り好きなロージン
[返信]
[修正]
[削除]

久しぶりのチョンバト   木南潮芯 : 2020/08/13(Thu) 17:20 No.7665
|
X 今シーズンは、ほぼ終わったのでは?と思うのだが。明日、チョンバトのご様子お伺い。他人(ヒト)は、おせっかいにも、「行くな」と言う。熱中症を気づかってだろう。当初は、高速道路で西の方へ行くつもりであった。しかし、エヒメは四国のコロナのメッカ。しかも、愛南町の今日の気温は全国一。チョンバトの蒲生田は、コロナの心配は無し。気温も一番と違う。釣れても釣れなくても、私はこちらを。もし先着さんがいたら、室戸方面まで足を伸ばすつもりだ。高速料金がいらないし、燃料費も安い。儲かった気分である。まあどうしたものか、私はイカ釣りのお陰で元気です。8/13(木)木南潮芯 [返信]
[修正]
[削除]

著名人列伝   釣り好きロージン : 2020/08/13(Thu) 09:24 No.7664
|
X 本来のイカ釣りシーズンは、終わったようだ。イカ釣り大好きの私は、何をすれば?しかしこの「著名人列伝」のために、まあまあ時間をツブセルことになった。今回のトップバッターは、ご存じ「いか崎やったろうさん」
である。イカ釣りを、単なる遊びでなく文化と捉える、イカ釣り界の新しいトップランナー。数ヵ国語を自由にあやつる国際派知識人。また、親イカは獲物として狙わない将来をも見据えた人物。その表す文章は見事、感動的でさえある。釣り技術は、おそらく「中の上」。一度お目にかかりたいと思っている。次にご登場いただくのは「どっかの大将さん」。この人は影の立役者ではない。いわば、「表の立役者」である。この人物無くしては、四国のイカ釣りは語れない。またあの小柄な体からほとばしるエネルギーは、スゴさすら感じさせる。仕事にかける情熱は超一流、ビジネスもウマイ。釣り技術は「上の上」超超一流。これは本人の言葉によると、「頭の良さから」来るものらしい。と言うところで、第1回目の連載を終了する。また忘れてならない「木南潮芯」なる人物については後日と言うことに。機会があれば、あとあと続けるつもりである。掲載希望の方々には、今しばらくお待ちいただくことになります。8/13釣り好きロージン
[返信]
[修正]
[削除]

著名人列伝   釣り好きロージン : 2020/08/12(Wed) 18:11 No.7663
|
X この著名人列伝の登場者は、今日のイカ釣りブームの影の立役者である。当然、技術が高い人がいれば、いまいちと言う人もいる。さてと、次なる著名人は「ABさん(大ちゃん)」である。徳島県内において知る人ぞ知る優良企業の役員、毎日忙しく活躍。イカ釣りが高じて自分のホームページまで持つ。大物ならこの人、と連想される程の実績あり。理論家である。釣り技術は「上の中」。まもなく一流クラスに仲間入りかも。その次なる人物は「GOGoさん」。粘り強い辛抱強い釣りをする。人の面倒見の良さは折り紙つき。「オマハンさん」の先輩で、オヤブン。しかも、そのオヤブン肌から来る高級品嗜好。道具仕立ては一流。釣り技術も一流の「上の中」。この人物もまもなく一流クラスの仲間入り間違いなし。ここで登場してくるのが、GOGOさんのコブン(失礼?)の「オマハンさん」である。イカ釣りにかけるその情熱は並外れたモノを持つ。今から5年程昔、大砂岸壁で大怪我を。数ヶ月入院の経験を持ちながら、イカ釣りに復帰。この情熱は称賛に値する。釣り技術は「中の中」。熱心さゆえに、近いうちに「上の中」に飛び級するだろう。8/12釣り好きなロージン(連載好評につき、延長決定)
(掲載希望者は、積極的に申し出て下さい。どこの誰にかは、まだ秘密です。)
[返信]
[修正]
[削除]

著名人列伝   釣り好きロージン : 2020/08/12(Wed) 08:42 No.7662
|
X 今回ご登場願うのは「名人Kさん」。現在超有名ポイント「チョンバト」「Lハト」の先駆者。当時誰も知らなかった蒲生田の無名の波止場を開拓温存した人物である。ウキ釣りとヤエン釣りを併用。チョンバトとLハトでの大物の実績は一番。釣り技術は「上の上」超一流釣り師と言える。次なる著名人は、ご存じ「にきさん(会長)」。体調をくずされ療養中と聴くが、1日も早い復帰が望まれる。イカ釣り界の紳士。立ち居振舞いだけでなく、その道具たるや、さすがの釣り師にふさわしい高級品。釣り技術は「上の上」超一流、イカ釣り界のレジェンド。次には、「栄丸さん」。高知方面の釣り場、特に「新村(しむら)」の開拓先駆者である。名前を聞かなくなって久しいが、釣りを封印するのはまだオシイ。釣り場でまたお会いしたい人物である。釣り技術は「上の上」一流クラスだ。本日は、ここまで。まだまだ続きます。釣り好きなロージン8/12(掲載希望者は申し出て下さい。ただ今整理中。) [返信]
[修正]
[削除]

著名人列伝   釣り好きロージン : 2020/08/11(Tue) 17:02 No.7661
|
X さて今回ご登場願うのは、非常に謎の多い「スシローさん」。生きアジの数は驚く程の少量なれど、その釣果たるや毎回驚きの連続なり。しかも短時間で、である。ご自身が書かれたブログからは、ヤエン制作の苦労の一端を垣間見ることが出来る。研究熱心、その上に文筆家。職業はお寿司屋さんではなく、文筆業では?と推測するほどの文章力。釣り技術は「上の上」、この人も超一流。次なる5人目は、「MURAさん(通称MUさん)」。イカ釣りシーズン中はほぼ毎日の釣行。ここ2、3年の釣果はおそらく徳島で一番。過去には、エビス丸さんに生きアジが無いときには、高速道路を使って香川県まで買いに行ったツワモノである。イカ釣りのコツを熟知している。釣れるか釣れないかの、情報を重視するタイプ。現在一番油の乗りきった時期であろう。顔つきは温厚、いつもは外車を乗り回しているのでは?釣り技術は「上の上、もう一段上?」今のイカ釣りの徳島を代表する人物である。
ここで次の登場者は、ご存じ「イカ様オジサン」。温厚そうに見えるその顔つきからは想像できない、情熱家である。イカ釣りが高じて、漁船まて購入した人生を満喫中の人物。人柄の良さから、漁師仲間からの評判は最高に良し。数ヶ月前のブログには、分かりやすいウマイ文筆が載っていた。しばらく文章はお休みのようだが、釣りでは毎週頑張っている。頭の良さから来る手先の器用なことには感服する。ヤエン作りは、超一流。釣り技術は「上の上」、一流の仲間入りクラス。まだまだ伸びる。今回はここまて。釣り好きロージン8/11
[返信]
[修正]
[削除]

著名人列伝   釣り好きロージン : 2020/08/11(Tue) 08:29 No.7660
|
X 「著名人列伝」なるものを書き始めました。その反響やいかに?登場人物からのクレームは、まだ無し。読者に好評なら、まだまだ連載の意図有り。ご意見は恵比須丸んの大将まで、積極的に。釣り好きロージン8月11日(あと5、6名の登場予定) [返信]
[修正]
[削除]

著名人列伝   釣り好きロージン : 2020/08/10(Mon) 18:11 No.7659
|
X イカ釣りが大ブームになった昨今である。そのブームの影の立役者である著名なる人物に触れてみる。その第1番目は「雄叫びKさん」である。あの独特のシャベリの中から伝わって来る、読みの深さ頭の回転。エピソードがある。ある日ある場所で、とある人物に「あなたが、あの有名なマユツバさんですか?」と質問した。答は、大声で「ワシはタ○○じゃー」。この質問は誰がでも出来るモノではない。ましてや、予想通りの答を引き出すとは。人格と頭の回転のスルドサを物語る。釣りの技術は「中の中」。次なる人物は、40代前半の桜井翔似のビジュアル系の、若手のただ今売り出し中の「MAくん」。釣り熱心だが仕事も熱心な、(土)(日)アングラ−。将来は、仕事も趣味も両立成功派の、理想的な釣り師。釣り技術は「中の上」。次には、「イカ釣りマン」の登場だ。イカ釣り歴40年のキャリアから来る、そのスゴさは簡単には表せない。四国の隅々まで響きわたったその名前は、他の追随を許さない。こだわり続けるのは、ウキ釣りである。遠征時には、生きアジを時々自前で調達する器用さも持ち合わせている。釣り技術は「上の上」、超一流である。その他にも大勢の著名人や有名な方々がいる。折に触れて、今後紹介をしていく。8/10(月)釣り好きロージン [返信]
[修正]
[削除]

8/10日 17;15    恵比須丸 : 2020/08/10(Mon) 17:22 No.7658
|
X
単独表示 6.png 拡大 10-002.png
画像は波少し、風強そうな17:15現在野リビエラ前、大里海岸、大浜海岸です。

OKさん夫婦先週はナサ湾一杯、鯖瀬一杯キロサイズにて終了。

今日はナサ湾1200/700 2杯 帰りに鯖瀬500サイズ一杯 3杯二手終了。

ここ最近5月から数十回握った事ないとの事です。

[返信]
[修正]
[削除]

まだまだ楽しめそうだ   木南潮芯 : 2020/08/09(Sun) 17:48 No.7657
|
X 昨日は17時頃に竿出し、チョンバトで。まだ明るい6時までに2打数2安打。大きい方は490g、もう一つは計測せず。その後は朝の7時までにアタリは無かった。ただ潮の変わり目に、大きなデンスケがかかった。またもや竿を折られた。イタイ、大損害である。今回は2打数2安打1デッドボール。まあしかし、まだまだイカ釣りは楽しめそうである。ここでいつものように一句「まだもっと、楽しむつもり、小イカ釣り」8/9(日)木南潮芯 [返信]
[修正]
[削除]

ページ移動

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |

NO: PASS:
[標準/一覧/新着/ツリー]  []

- KENT & MakiMaki -
携帯用改造:湯一路
[Web Liberty]
Modified by Tambo